口から食べる幸せを守る家族会
ホーム / 食事サポーターインストラクター

食事サポーターインストラクター

食べることが難しくなることは万が一ではありません。誰にでも起こりうることです。そうならないように予防法を知り、備え、大切な家族を守るために学んでほしい。講座開催を希望される方はKTSM事務局までお問い合わせください。

口から食べることが難しくなったり、「食べられない」と医師に診断された多くの場合、食事を禁止されますが、そうではない応援団も沢山いるってことを知ってほしい。

ただ、今の医療制度や、多くの病院・施設では実態として食べる支援をそうはやってくれません。結局は自分で動くしかないし、誰かが積極的に食べることを挑んでくれないかぎり、その食べたい願いは叶わないということの実態があります。

私が食事サポーターテキストを作り、食事サポーター講座回数を増やし、食事サポーターインストラクターを育成したいと思った理由は、あまりにも、一般の方々の「備え」が足りないと思うことが多いからです。食べることが難しくなることは万が一ではありません。誰にでも起こりうることです。特に、要介護高齢者は、誤嚥性肺炎になって、禁飲食の印籠を医師からいつ渡されるかわからないんです。2週間後には「食べることは難しい、嚥下造影や嚥下内視鏡で誤嚥を検出した。食べると誤嚥性肺炎が悪化して死に至りますよ」と。とても身近なことなのに、あまり考えたことがない・・・

結局、その時にはたと困ってどうすればいいかわからない。どこかで、だれかが食べることをやってくれないだろうか?本人がかわいそう・・・と悩み苦悩する。時すでに遅しということになります。
人工栄養のみで寝かされ続ける苦痛をどれだけの人が備えているだろうか?
加えて、人間の命は食べられなくなって終わるということをあまり理解していない人も多くいます。

口から食べる幸せを守る会には8月から10月までの3ヶ月で80通の相談メールがきました。
その都度対応していますが、正直どうしてあげることもできず、空しくなることが多々あります。
皆さんが同じように、備えてこなかった人たちのように思えて仕方ありません。
結局はそうなってしまってから困り果てる・・・

食べることを病院や福祉施設にお任せでは対応しきれない実態を知らなさすぎます。
マンパワーは不足の一途を辿っていて、食事介助をする人材はこれからも増えないんです。
だから、家族もお任せではなく、やってくれないではなく、正しい食事介助の知識をもって一緒にやらなければいけないし、地域一体となって支えていける人材を増やさなければいけないんです。
多くの人に、備えをしっかりしてほしい、そうならないように予防法を知ってほしい、そうなったらどうするかの備えをしておいてほしい、そうなってしまったらどうするかの覚悟もしておいてほしい、そして、自らが大切な家族を守るために学んでほしい。そんな思いで、食事サポーターテキストと食事サポーター講座を作りました。

講座開催を希望される方は口から食べる幸せを守る会事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

食事サポーターインストラクター

超高齢社会が加速するなか、口から食べることが困難になることは万が一ではなく、誰にでも起こりうることです。
口から食べることの正しい知識をもち、食事を自力で安全に食べることが困難な人達への理解を深めていくことは、大切な家族の幸せを守り、安心して暮らせるために必要なことです。
以上のことから、全国で食事サポーター講座を開催できるインストラクターを増やしていく予定です。
下記に登録されているインストラクターをご紹介いたします。

引用:食事サポーターインストラクター 2019年10月現在

随時更新されますので最新情報をご覧ください。

東北

都道府県
名前
職種
所属

宮城
岩本 隆志
医師
気仙沼市立本吉病院

宮城
小野寺 裕子
看護師
特別養護老人ホーム恵潮苑

宮城
小山 竜也
介護職
特別養護老人ホーム恵潮苑

秋田
小菅 一弘
歯科医師
ジュネスデンタルクリニック

秋田​
营 康德
医師
秋田菅医院

秋田
前田 有紀子
看護師
JA秋田厚生連雄勝中央病院

青森
高橋 瑞保
管理栄養士
はちのへファミリークリニック

青森
丹藤 淳
看護師
青森慈恵会病院

岩手
柿澤 良江
看護師
岩手医科大学附属病院

関東

都道府県
名前
職種
所属

神奈川
小山 珠美
看護師
NPO法人口から食べる幸せを守る会(理事長)

神奈川
大村 愛子
訪問看護師・ケアマネ
ケアマネ愛あいリハビリ訪問看護ステーション

神奈川
小林 久子
看護教員
湘南平塚看護専門学校

神奈川
小林 幸子
看護教員
湘南平塚看護専門学校

神奈川
志村 央子
看護教員
湘南平塚看護専門学校

神奈川
三村 富美江
看護教員
湘南平塚看護専門学校

東京
大谷 愛子
歯科医師
仙川の杜デンタルクリニック

東京
金 志純
看護師
東京小児療育病院
NPO法人口から食べる幸せを守る会(理事)

東京
小坂 鎮太郎
医師
板橋中央総合病院

東京
山下 ゆかり
歯科衛生士
ちとせデンタルクリニック

東京
松本 朋弘
医師・歯科医師
練馬光が丘病院

群馬
岡田 克之
医師
桐生厚生総合病院

群馬
剱持 君代
看護師
群馬リハビリテーション病院

群馬
小林 司
歯科医師
小林歯科クリニック

甲信越

都道府県
名前
職種
所属

新潟
田中 紀裕
歯科医師
安江たなか歯科医院

山梨
小澤 章
歯科医師
おざわ歯科医院

山梨
小澤 ゆう子
薬剤師
おざわ歯科医院

東海

都道府県
名前
職種
所属

静岡
浅野 一恵
医師
重症心身障害児施設つばさ静岡

愛知
一瀬 浩隆
歯科医師
あい訪問歯科クリニック
NPO法人口から食べる幸せを守る会(理事)

北陸

都道府県
名前
職種
所属

富山
髙田 和加子
看護師
富山県看護協会

近畿

都道府県
名前
職種
所属

兵庫
竹市 美加
看護師
訪問看護ステーションたべる
NPO法人口から食べる幸せを守る会(副理事長)

大阪
杉原 多可子
看護師
関西メディカル病院

九州沖縄

都道府県
名前
職種
所属

長崎
赤星 泰代
看護師
燿光リハビリテーション病院

大分
安部 幸
看護師
社会医療法人みえ病院

宮崎
金子 美和
看護師
(株)未来図Labo デイサービス未来図

宮崎
川崎 由香
医師
県南病院

鹿児島
國生 道代
看護師
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

熊本
井野 美穂子
看護師
桜十字病院

熊本
複本 淳子
看護師
有料老人ホーム和花

熊本
末廣 豊
歯科医師
熊本パール総合歯科

熊本
建山 幸
看護師
桜十字病院

熊本
田平 佳苗
看護師
熊本医療センター

熊本
安田 広樹
医師
桜十字病院

熊本
山下 裕史
言語聴覚士
熊本リハビリテーション病院

沖縄
大西 満
歯科医師
大西歯科クリニック

沖縄
加藤 節子
看護師
ちゅうざん病院

沖縄
喜屋武 望
歯科医師
室川ファミリー歯科

沖縄
国吉 綾子
歯科医師
みずがま歯科

沖縄
幸喜 奈緒子
歯科衛生士
上地歯科医院

沖縄
砂川 和徳
歯科医師
サザン歯科クリニック

沖縄
平良 和枝
歯科医師
kazuデンタルクリニック

沖縄
知念 すみれ
歯科衛生士
沖縄県口腔保健医療センター

沖縄
照屋 均
歯科医師
沖縄県歯科医師会

沖縄
譜久里 律紀
教務職員
沖縄歯科衛生士学校

沖縄
松島 一夫
歯科医師
沖縄県歯科医師会
まつしま歯科医院

沖縄
松田 ゆりか
歯科衛生士
沖縄県北部地区歯科医師会

沖縄
山田 吉里子
看護師
敬愛会中頭病院

アバター

小山珠美(看護師)

世話人副代表, NPO法人口から食べる幸せを守る会®理事長, JA神奈川県厚生連伊勢原協同病院

口から食べることは生命を育む根幹であり、人間が幸せに生きるための基本的な権利です。しかし、現況の医療や福祉の現場では、口から食べたい願いが叶わず、点滴や胃ろう栄養のみという方々が大勢いらっしゃいます。この現状をなんとかしたいという思いで、看護師として実務や啓発活動を行ってきましたが、救いの手を求めている患者さんやご家族への支援がまだまだ足りません。そこで、NPO法人「口から食べる幸せを守る会」を有志で立ち上げ、直接的な医療活動を継続していくだけでなく、幅広く社会貢献したいという考えに至りました。私たちは、口から食べることの大切さについての普及・啓発活動に加えて、よりクオリティーの高い食支援ができる人材育成を図ります。そして、保健・医療・福祉関係者、当事者・ご家族、行政、一般企業の方々と有機的なネットワーク構築を拡充し、「口から食べて幸せに暮らせる優しい社会」になるよう力を注ぎたいと考えています。

コメントを追加

最近の投稿

ログイン

フォローする